....Tigersの下柳 剛に捧ぐ....

アクセスカウンタ

zoom RSS 高校野球の季節には

<<   作成日時 : 2008/08/18 11:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


すごく 大人数の野球部だった

スターティングメンバーで戦えるのは9人


ベンチ入りも人数は限られている




その野球部は 日々練習に明け暮れ

お正月2日以外は殆ど休みもなく
              努力をしても


公式試合で戦う人
ベンチで待機する人
ユニフォームには背番号はなく
    スタンドから応援を送る人


同じ努力をしても
技術や
センスの違い
度量の違い で

試合に出られる人は限られてくる



私は

大舞台への出場切符を手に入れる為に
戦ったチームの中で

いつも
スタンドの一番前に陣取り
大勢の背番号のない部員を取りまとめ
応援することを誇りにしていた人を知っている
高校3年の最後の公式戦にも
背番号をもらえないと知らされても
変わることなく
その素晴らしい姿を見せてくれた人を



みんなスタンドからは応援を送るのだけれど
その人の応援には魂が込められていた
だから
見ている私達の心に熱い思いをもたらしてくれた

本当は
背番号をつけて戦いたい
みんなそう思って切磋琢磨して
努力を積み重ねる

それでも
明暗は分かれてしまう

その人は それを 暗 とは受け止めない





監督は
その大舞台への切符を手に入れることが叶った
最後の公式戦のウイングボールを
その人の手に渡した
ベンチにいても
その人の魂のこもった応援は
全員に届いたと言った


   ありがとう と言った


その光景を

私は一生忘れない

きっとその人を忘れない

あの三年間の中にいた人は誰も忘れないだろう

あの三年間 一緒に野球の季節を過せたことに

感謝している









熱い夏が来て


栄冠は君に輝く〜が聞こえる季節には


いつも


   想い出す






第90回全国高校野球選手権記念大会


2008年8月18日 決勝戦


大阪桐蔭・17年ぶり 常葉菊川・静岡勢35年ぶり


両者 悔いのないように 戦って 野球を愉しんで 下さい







雲はわき光あふれて
天高く純白の球(たま)今日ぞ飛ぶ
若人(わこうど)よいざ まなじりは歓呼に応(こた)え
いさぎよし微笑む希望
ああ栄冠は君に輝く


風を打ち大地を蹴りて
悔(く)ゆるなき白熱の力ぞ技ぞ
若人よいざ一球に一打に賭けて
青春の賛歌をつづれ
ああ栄冠は君に輝く


風を切る球の命に
通うもの美しく匂える健康
若人よいざ緑濃き棕櫚(しゅろ)の葉かざす
感激をまぶたに描け
ああ栄冠は君に輝く






私は もう 人生の半分以上 野球と繋がっている


画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

高校野球の季節には ....Tigersの下柳 剛に捧ぐ..../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる